ハリラヤ・プアサ

Selamat Hari Raya

昨日、ラマダンが明けましたね。
数日前から花火があがるようになり、土曜の夜はあちこちでパンパン景気よくあがっていました。

25日と26日はハリラヤ・プアサ(別名Aidilfitri)
ムスリムの方たちにとっては、もっとも大切な日です。
早朝からモスクに祈りを捧げに出かけ、その後サラム(握手して手を胸に当てる)を交わします。そうすることでハリラヤをお祝いし、過去1年間の自分の罪や過ちの許しを請うのだそうです。

家族や友人とモスクへ向かう皆さん、新調した服で目一杯おしゃれしています。
お揃いの色でコーディネートしてる方が多くて素敵です。
なかなか写真を撮りづらいのですが…
パパと男の子2人がお揃い。
c0039686_13513006.jpg
お墓参りにもいかれるようで、お墓周辺にはお店が沢山。
大渋滞がおきていました。

その後家族とご馳走を囲んでお祝いしたり、親戚を訪ねたり…この時期、列車や飛行機、長距離バスなどは予約がとれなくなると言います。

今年は、日曜日がハリラヤ初日にあたるため、振替で火曜日までお休みです。
宗教ごとにお祝い日があるので、祭日の多いマレーシアです。

[PR]
by cocomie2 | 2017-06-26 08:34 | ペナン・・・生活 | Comments(0)