マラッカ2日目

今更ながらのマラッカ旅行記

2日目は、朝起きるとザーザー雨の音。
早朝の街を散歩しようと思っていたのですが、予定変更です。
本当ならば、この素敵な中庭で朝食をいただけるはずだったのですが、この雨では無理。

前日とった中庭
c0039686_18435056.jpg


室内のレストランでいただきます
ホットミールのコーナー
c0039686_18452437.jpg


フルーツやパンなど
c0039686_18463256.jpg


ここでは、テ・タリやヌードルオムレツなどお願いすればその場でつくってくれます。
c0039686_18475317.jpg


お味はと言うと、まあ普通でした。


朝食後、少しお部屋で休んだら、どうやら雨もやんだもよう。
早速、街に出かけます。

目指すはセントポール教会。
一時フランシスコ・ザビエルの遺体が安置されていたという、今は朽ちた教会跡です。
わざわざここへ来たのは、マラッカの街を小高い丘から見たかったから。
雨上がりの涼しい朝にはぴったりの場所でした
c0039686_193387.jpg


次は、JL.ブンガ ラヤを北上してカンポン モルテン辺りに行ってみます。
カンポン モルテンと言うのは、イギリス人によってつくられたマレー人集落とのこと。好意で一般公開しているお宅もあるらしいのですが、今回はお邪魔しませんでした。
マラッカ川のほとりにきれいに整備された集落が広がっていました。


そこからまた歩いてチャイナタウンへ戻ります。
ニョニャバスケットで有名な『達興公司』を目指します。
c0039686_19143322.jpg


私はここで小さな3段バスケットを購入。
RM75をRM65にまけてくれたものの、そこにGSTが加わるからあんまり値引き感なしでした

マラッカのチャイナタウンはジョージタウンより小さな街ですが、その分きれいに保存や整備がしてある気がします。
街中の風景をいくつか・・・
c0039686_19223296.jpg


c0039686_19234935.jpg


c0039686_1926263.jpg


帰りに小さなカフェでおもしろい麺料理を食べてホテルへ。
ずっと歩きまわって、さすがに疲れてしまいました。
シャワーを浴びてちょっとお昼寝が出来るのも、街中のホテルならでは。」

ホテルの中庭で咲いてた紫のハスの花
c0039686_19304068.jpg

[PR]
by cocomie2 | 2016-07-29 20:38 | 2016マラッカ | Comments(0)